2012年10月11日

繁忙日について

平素は池田ピアノ運送 株式会社をご利用頂き誠に有難うございます。

さて、各お客様よりご依頼を頂きました、作業指定日があいにくにも、作業が集中している日にち
いわゆる「繁忙日」について、配送コースや作業状況によって弊社指定協力会社へ委託する場合が有ります。

その弊社指定協力会社とは、弊社の同業パートナー会社になりますので、鍵盤楽器配送やその他、配送商品を適切かつ安全に、お運び致します。

何卒、ご理解とご協力の程宜しくお願い申し上げます。


平成24年10月1日
池田ピアノ運送株式会社
代表取締役社長 池田 輝男

2012年7月26日

キャンペーン終了しました。

平素は池田ピアノ運送をご利用いただき、誠にありがとうございます。

「ピアノに優しいキャンペーン」はお申し込み受付期日をもちまして終了させていただきました。

たくさんのお申し込みをいただき 、ありがとうございました。

今後ともよりよいサービスをご提供できますよう努力してまいります。

引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


平成24年7月26日
池田ピアノ運送株式会社
営業企画課 若林 亮平

2012年6月30日

地域・社会貢献活動について

池田ピアノ運送グループは地域・社会と供に共存をする為に、ささやかながらNPO法人エコキャップ推進協会を通じて、世界中の恵まれない国々の子供達へポリワクチンを提供する活動に参加しております。

eko


日常生活にて捨ててしまうペットボトルのキャップを池田ピアノ運送グループの各事業所では
一つ一つコツコツと溜めて専用回収箱にいれて、NPO法人エコキャップ推進協会へ送ります。

全国から集まったエコキャップは廃棄処分ではなく、リサイクル化を行い新たな製品へ生まれ代わり
ます。
その、リサイクル資源として集まった資金を世界中の発展途上国の恵まれない子供達へワクチンの贈呈や
東日本大震災などの大きな災害時には義援金として、被災地の方々へと届けられます。

私達、池田ピアノ運送グループは、この活動を通じて少しでも社会の為に・国民の為に、また、世界中の恵まれない子供達へ、微弱ながら貢献をし続けます。


NPO法人 エコキャップ推進協会 は こちらから

2012年5月29日

キヤンペーン

これからの季節はジメジメとした、季節がやって来ますね!
雨に・・・湿度が高く・・・ジメジメ・・・ジトジト・・・とお空もスッキリしない季節です。

人が不快感を感じるシーズンは湿度が高く気温も上昇する事により雑菌やカビ発生・繁殖しやすくなります。

皆様がお持ちのタテ型アップライトピアノ・グランドピアノの中も湿度も上がります。

なぜならば、ピアノの材料は「木」を使用しておりますので、人と同じように

ピアノも呼吸をしているのです。

そこで2012年6月1日~7月25日までの約2カ月間に当社ホームページより御見積をさせて頂き、キャンペーン期間中にピアノの運送・お引越しをご依頼いただきました、お客様限定にて
「ピアノ専用・乾燥材」をもれなく1個「無料プレゼント」中です。
kannsouzai.jpgのサムネール画像

この品は通常ご販売価格は何と¥1,680です!(税込み)

是非とも当社にて運送・お引越しをご依頼頂き、乾燥材をGetして下さい!

ピアノにとても優しいですよ(^^)v

乾燥材設置はとても簡単です。
パッケージを開けてピアノの中に置くだけです。
↓グランドピアノ↓

GP.jpg


↓タテ型アップライト・ピアノ↓
UP.jpg


皆様からのご依頼を心よりお待ちしております。

2012年4月 9日

2012.04.09

環境基本方針を一部変更致しました。

2012年4月 8日

2012.04.08

池田ピアノ運送のホームページが新しくなりました。是非、ご覧下さい。

2012年3月 5日

ピアノ高額買取実施中!

皆様が大切にしてきたピアノの買取査定をさせていただきます。 申し込みの前に、メーカー、型番・製造番号、ペダルの数をお調べ下さい。

ピアノ買取無料査定

申し込みの前に、メーカー、型番・製造番号、ペダルの数をお調べ下さい。


ピアノ情報入力
ピアノの種類[必須] アップライトピアノ  グランドピアノ  その他(※) 

※上記でその他を選択した方のみ

型番[必須]
わからない場合は「不明」でも結構です。
メーカー[必須] ヤマハ  カワイ  その他(※) 

※上記でその他を選択した方のみ

製造番号[必須]
ペダルの数(ピアノの場合)
搬入時の状況
(ピアノが置いてある場所が2F以上の場合)
外段(石段)(※段数を下記に入力してください) 
柵越え クレーン 
柵越え 手作業 
ピアノ解体 
階段 
エレベーター 
階段+エレベーター 
クレーン 
人力にてロープで吊り上げ 
その他(※) 

※上記で外段、その他を選択した方のみ

置いてある場所[必須]
お客様情報入力
お名前[必須]
フリガナ[必須]
郵便番号[必須] "-"は含めず半角数字のみでご記入ください。
都道府県[必須]
住所[必須]
電話番号[必須]
半角数字のみでご入力ください。
メールアドレス[必須]
半角英数のみでご入力ください。
査定結果のお知らせ方法[必須] メール  電話 
その他ご要望など

2012年2月20日

引越で失敗しない小冊子(PDF版)無料進呈中!

失敗しない小冊子無料進呈中

最近、「池田ピアノさんにお願いしておけばよかったわ・・・」というお話をよく頂きます。そこで池田ピアノ運送の代表取締役社長 池田輝男が引越で失敗しない小冊子「たったの15分でわかる!!! ピアノ引越業者の正しい選択法」を執筆致しました。

無料提供中!
タイトル:「たったの15分でわかる!!! ピアノ引越業者の正しい選択法」
貢数:18ページ
著者:池田ピアノ運送株式会社
代表取締役社長 池田輝男

今すぐお申し込み

現在、無料進呈中です。是非、お取り寄せください。
(※しつこい営業をすることはありませんので、ご安心ください。)


「たったの15分でわかる!!! ピアノ引越業者の正しい選択法」の一部特別公開!


はじめに

「池田ピアノさんにお願いしておけば良かったわ・・・」

残念ながら、そのようなお話を最近よく頂きます。

なぜかと申しますと、この数年、引越にまつわるトラブルが頻発しているからなのですが、実はトラブルの原因は時代の変化にあります。

「ピアノの引越しと、時代の変化が何の関係があるのかしら?」と思われるかもしれません。

実は大きく影響しているのです。それを少しでも多くの皆様に知って頂こうと思い、僭越ながら本書の執筆を決意致しました。

時代の変化がどう起因しているのか、まずはそれをご説明する前にピアノの引越について少々お付き合い下さい。

ピアノのお引越し、皆様は、ピアノのお引越しを一生涯の内で何回行うでしょうか?

おそらく多い方でも、三回位だと思います。

年に何度も行えば、どこの業者が良いかは、自然と分かると思いますが、一生涯で数回程度ですとどこのピアノ引越し業者にすれば良いのか分からず、悩んでいらっしゃると思います。

・どんな車で運んでくれるのかな?
・どんな人が運んでくれるのかな?
・商品や建物の保護は、どのようにしてくれるのかな?

電話やホームページからだけでは非常に判断が難しいところです。

昔は女の子が産れると多くのご家庭でピアノ教室に通わせ、ピアノを購入していました。

結果、ものすごい数のピアノが全国に流通したのです。

しかし、子供が成長するにつれて、残念ながら多くのピアノは弾かれなくなりました。

そして、弾かれないピアノだけが家庭に残ってしましました。

その結果、『大きくて邪魔なんだけど、なんとなく手放せなくてね』という方が十年程前は沢山いらっしゃったのです。

その当時は、ピアノの引越の際、『もうピアノは弾いてないから適当に運んでもいいから安い方がいい』と価格重視で引越し業者を決めている方々が多かったようです。

結果、ピアノ運送業者も質よりは、量をこなすサービスに合わせ、アルバイトなどをやっとっていた業者が少なくありませんでした。

ですが十年経った現在、既に多くの方々はピアノを手放してしまっています。つまりピアノを所有している方は、もの凄く減少しているのです。

従って、今ピアノを所有している人はピアノが大好きで弾き続けている方とピアノに思い入れがあり大切に所有されている方の割合が圧倒的に高くなっています。

しかしながら、ピアノ運送業者の意識は十年前と比べてあまり変わっていないのが現状です。

ですので、トラブルが後を絶たないのです。

本書では、運送業者のどこをチェックすればそういったトラブルに巻き込まれないかというポイントを分かりやすくご説明致します。

・一生懸命、練習してピアニストになるために買った大切なピアノ
・おばあちゃんから、お母さんから、貰った大切なピアノ
・自分の子供の思い出がたくさん詰まった大切なピアノ
・会社を定年退職して、始めてみようと買った大切なピアノ

皆様が、本当に大切にしているピアノ。

皆様のピアノのお引越しに少しでもお役にたてる事が出来たならば本当に嬉しく思います。

池田ピアノ運送株式会社 代表取締役社長 池田輝男


小冊子のご請求は下記のフォームに入力をお願い致します。

お名前(必須)
お電話番号(必須)
半角数字のみでご入力ください。
郵便番号 "-"は含めず半角数字のみでご記入ください。
ご住所(必須)
メールアドレス(必須)
半角英数のみでご入力ください。
小冊子請求 小冊子請求する 
ご要望事項

お問合せ