« 2018年4月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
2011年7月30日

重っっ!!

 こんにちは。ブログ担当・小久保です。

そう言えば、先日、台風の時につくばでプレス機を引き取ってきました。

このプレス機、小さいのですが重量が2.5t



家庭用の冷蔵庫より小さいんですよ?

なのに2.5t。。。

たまたまお客様のところに天井クレーンが付いていたので、

ありがたくお借りして積みこんできました。

重かった~~!

一瞬でも気を抜いてバランス崩したら・・・怖い怖い。。。

さて、引き取って午後に横浜に戻り、九州に送るために大型10t車に

積み込むことに。

日本全国機械輸送ネットワーク⇒
池田ピアノ運送株式会社

あれ?10t車、ウィング車ですけど。。。(笑)

この後、現場から引き取ってくるよりも大変でした。

上の写真は積み込んだ後の写真。

余談ですが、福岡で降ろす時も苦労したそうです(笑)

やはり機械系重量物は平ボディに限りますね~!

機械輸送は⇒
池田ピアノ運送株式会社


さて、月曜日・火曜日は江東区のデータセンターに籠ります。

こちらは追ってレポートしますのでお楽しみに~!

ありがとうございました。

機械輸送・精密機器輸送
池田ピアノ運送株式会社


Google +1
2011年7月29日

ふう。。。

 こんにちは。ブログ担当・小久保です。

少しブログが間延びしてしまいました・・・。

実はお盆に向けて大きな作業が立て込んでます。

準備に日々奔走中!

明日から火曜日まで都内の大きなデータセンターへの通信設備の

納入で頂いたお仕事で伺ってきます。

データセンター大口搬入
池田ピアノ運送株式会社

この通信設備ですが、データセンターで使用されるサーバーラックが

年々大きくなっている気がします。

少し前まで、

W700xD900xH2000

くらいのサイズが一般的なサイズだった気がするのですが、

やはりスペースと拡張性の機能を追求されるのでしょうね。

今回搬入させていただくものは

W800xD1200xH2000

と、ひと回り以上大型に。重量も3倍くらいに。。。
重量サーバー輸送⇒
池田ピアノ運送株式会社

素人考えですと、メモリーなどの性能が向上して、サーバーも同時に

小型化していくんだろう・・・、などと勝手な想像をしたりするのですが、

機器の高性能化と物理的な拡張とは必ずしも比例しないんですね。

当社の主力取扱製品なだけに、小型化されたら仕事が無くなっちゃう・・

とか、余計な心配でした。

逆に大型化することで、当社の技術を余すことなく発揮できる、私に

とっては、大変やる気が出るお仕事。
大型通信設備輸送・荷役⇒
池田ピアノ運送株式会社

さしあたって明日はメーカー様の工場で積込してきます!

4t車7台分のサーバーラックをお昼から頑張って積込!

こちらは後日レポートします。

そのあとは大きな工場移転が待ち構えてます。
機械移動・移転作業⇒
池田ピアノ運送株式会社

頑張るぞ~!!!

次回、レポートをお楽しみに!

Google +1
2011年7月18日

金庫移設行ってきました

 こんにちは。ブログ担当・小久保です。

大きい台風来てますね?週明け明日からの天気が悪そうです・・・。

日本の怖いもの 【台風・地震・雷・火事・おやじ?】

雷も最近は欧米化が進んで和風じゃないですよね。。。

雷が集中的に降ってくる感じ、とでも言うのでしょうか?


さて、おととい汗だくで積んだ資材をフル活用してきました。

金庫を26台、事務所移転で運ぶお仕事でした。
金庫輸送・移設は⇒池田ピアノ運送株式会社

1台350㎏のファイル金庫を24台
700㎏大型金庫を1台
400㎏中型金庫を1台

1台の重量はさほどでもないのですが、さすがにこの数は体が動きます。

昼に現場入りして作業開始!

炎天下でしたが、大きなビルでしたので中の作業は比較的涼しく。。。

と、思いきや恐らく積み地で3kgは痩せた気がします。暑かった~・・・。

大型金庫のみ先行で搬入してほしいとの要請を現地でいただき、

先に届け先に向かいました。

新しいオフィスは全絨毯敷き。エレベーターは大理石パネル。

養生用の鉄板を大目に持ってきて正解でした。

さて、こちらはあるスペースに集中的に金庫を設置するそうで、フロアの

重量配分の為に、の板(コンパネ)を設置するお仕事もいただきました。


レーザーを使ってラインをまっすぐに決めていきます。


板の位置も壁から距離を計測して正確に設置していきます。


この部分だけで床にかかる荷重が約6t。

鉄板で養生しながら順に位置を調整していきます。

レベル(水平)を出しながらの作業です。


こんな感じで背中合わせで金庫が立っていきます。

計算上、14本並べて最後にぴったりと位置が合うはず。

たまにイレギュラー(金庫の横が膨らむなど)でずれるんです。

その時は微調整からもう一度取り直します。

ドキドキしながら最後の1本を設置。


キタ====!!! ドンピシャ!!!
金庫の床板設置は⇒池田ピアノ運送㈱第二営業グループ
⇒045-924-1288


ふと時計を見ると夜もすでに20時・・・。


写真は当社本社営業所の角谷副センター長(通称“角ちゃん”)
私が勝手に相棒と思っている(角ちゃんは全然思っていないそうですが)、
根っからの“超”前向きポジティブな“めげない・負けない”マネージャーです。
池田ピアノ運送㈱第一営業グループ(引越・移転)⇒045-952-2019

大急ぎで業務用の掃除機で掃除していきます。


木を使うのでどうしてもおが屑が落ちるためです。


綺麗に清掃して全ての作業が無事完了!
金庫輸送・設置作業は池田ピアノ運送株式会社へ御用命を!

皆様、お疲れさまでした。

26台という数量は過去最多?でしたがおかげさまで無事終了しました。

みんな、「スキル」が少し上がったかな?

お得意先のI社S様、ありがとうございました。

金庫の精密設置は池田ピアノ運送株式会社へ

最後までお付き合いいただきましてありがとうございました!

次回をお楽しみに!

【リンク】
ピアノ・精密機器・重量物・金庫・通信設備・理化学機器・オーディオ輸送
⇒池田ピアノ運送株式会社
⇒常総梱包運輸有限会社
ピアノメンテナンス・調律・修理・販売
㈱アフター

社長ブログ
http://ameblo.jp/ikedapiano-teru/







Google +1
2011年7月15日

金庫を運ぶお仕事

 こんにちは。ブログ担当・小久保です。

今、ありえないくらい汗だくです!

今日はお客様と朝から各方面で打ち合わせをさせていただくために、

ワイシャツとスラックスのCBで動いてました。

無事終わり、明日の段取りを行うために、横浜営業所に資材準備に

来ました。

明日は金庫26台の移設。
金庫運搬の御用命は⇒池田ピアノ運送株式会社

私が15年くらい前からお世話になっていますお客様からいただいた

お仕事で、港区にお伺いの予定です。

積み込む資材だけで重量2tちょい。。。

若林課長と浅見君に手伝ってもらって、手積みで全て終わったのですが

朝、家を出るときに、作業着の着替えを忘れてしまい・・・。

3人してスーツで大汗だくです。。。。。

記念撮影でもして貼付ようかと思ったのですが、見苦しいので今回は

見送ることになりました。

明日の作業に向けて今日は早く帰ろう。

明日の荷物は全部で約9トン。

ラッキーなことに若林課長が一日手伝ってくれるそうです。

これで重量人工が若林課長と私の2人に ♪♪♪

天気予報の太陽のマークの形と色が気になるところです。

頑張るぞ~!

重量物移設・金庫運搬設置等⇒池田ピアノ運送株式会社
精密機械・出力デバイス・通信設備等設置作業⇒池田ピアノ運送株式会


Google +1
2011年7月11日

ホームグラウンド

 こんにちは。ブログ担当・小久保です。

暑いですね~!

5月頃に、節電対策をいろいろと実施していた際に、

今年は冷夏?

なんて聞いていたものですから、返り討ちに遭ったような気分です。

連日30度オーバー・・・。

8月には何度になるんでしょうか・・・

みなさま、熱中症に気を付けて下さいね!

さて、今日は私の元HGの御紹介。ラモンさんではありません。

当社の横浜営業所。基幹センターとなる拠点です。



ここの機能は

1)受注センター
2)配車センター
3)配送拠点
4)倉庫
5)メンテナンスセンター

の5つを併せ持った社内最大の拠点です。

つまり、お客様からお仕事をいただいて、製品をお預かりして、

配送手配・作業段取を行って、実際に配送する、一連の動きが単独で

可能な拠点です。
精密機器輸送ソリューション⇒池田ピアノ運送グループ

この機能は他に東京西営業所とつくば営業所にあります。
関東圏全域配送⇒池田ピアノ運送グループ

倉庫内全面鉄板仕様、セキュリティ完備、の精密品倉庫でもあり、

面白いのが、3階建なのですが、1Fと2Fが両方1F!



倉庫の東西に高低差があるため、両方とも1Fヤードとして使用できる

優れ倉庫です。

事務所棟は2F・3Fにあたる部分に繋がりで位置しています。



ちなみ事務所棟の3Fは30数坪ありますが、今は空けてあります。

機械関連の販社様や、弊社の足回りを有効にご利用いただけるお客様を

募集しております。
テナント様募集中⇒池田ピアノ運送㈱横浜営業所045-924-1288
            担当)若林まで

さて、倉庫の中は





こんな感じです。

長尺物の入庫にも御対応

40ftコンテナでのデバン・バン積も問題なく御対応可能です。

床は前にブログでご紹介しましたが総鉄板貼り

倉庫内全エリアリアルタイム監視セキュリティ

精密機器のお客様にぜひご利用いただきたい倉庫です。

お問い合わせは下記までお願い致します。
池田ピアノ運送㈱横浜営業所045-924-1288 担当)若林まで

今日はだいぶ宣伝ブログとなってしましました。

手前味噌なお話ですが、精密機械担当の私にとっては、本当に使い勝手の

良い倉庫です。

ぜひ、お客様にも感じていただきたい部分です。

ご利用メニューも激短期~長期までいろいろあります。

ぜひお問い合わせくださいね!
倉庫保管(一時置き)~配送~荷役まで⇒池田ピアノ運送㈱横浜営業所

【 リンク 】
池田ピアノ運送株式会社⇒http://www.ikedapiano.co.jp/
常総梱包運輸有限会社⇒http://www.josokonpo.com/

当社社長ブログ⇒http://ameblo.jp/ikedapiano-teru/






Google +1
2011年7月 4日

特殊車輌?

 こんにちは。ブログ担当・小久保です。

今日は少し当社車輌の御紹介です。

精密機器輸送車輌⇒池田ピアノ運送グループ

当社の車輌は、お仕事柄、カスタマイズされています。

企業秘密でブログでは公開できませんが、過去のノウハウを全て

注ぎ込んだ、スペシャル車輌 ばかりです。

でも、少しだけ写真でご紹介させていただきます。


住宅地向けや、


産業向け


商業向け、


精密機器輸送車両、


空調電源デモカー

などなど

様々な車輌の構成を準備させていただいております。

ピアノ・精密機器・重量物輸送車輌⇒池田ピアノ運送㈱

※詳しい資料はお問い合わせ頂ければ持参いたします。

荷役が主役のお仕事ですので、必然的に必要な車輌が決まります。

重たいものを取り扱いますので、ゲート標準装備

もちろん精密機器輸送車輌はエアサス装備

揚重を行いますので、全車輌のうち、30台にユニック装備
↑ 私も知らなかったのですが、業種内関東No.1らしいです

環境を考慮したエコカーなどなど、

お客様のニーズにお応えするべく、取り揃えております。

ちなみに最も標準的な荷台(公開可能車輌)の中は、

こんな感じです。

精密機器専用!

ぜひご利用くださいませ!

精密機器専用車輌⇒池田ピアノ運送グループ

最後に従業員の独り言・・「ナビ付けて欲しいな~・・・」

長々とお付き合いいただきありがとうございました。

次回をお楽しみに!

ピアノ・精密機器・重量物・金庫・印刷・研究機器
⇒池田ピアノ運送株式会社
⇒常総梱包運輸有限会社

当社代表のブログ
⇒http://ameblo.jp/ikedapiano-teru/

Google +1

Home
池田ピアノ運送

Google +1