« 2022年6月
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
2011年7月18日

金庫移設行ってきました

 こんにちは。ブログ担当・小久保です。

大きい台風来てますね?週明け明日からの天気が悪そうです・・・。

日本の怖いもの 【台風・地震・雷・火事・おやじ?】

雷も最近は欧米化が進んで和風じゃないですよね。。。

雷が集中的に降ってくる感じ、とでも言うのでしょうか?


さて、おととい汗だくで積んだ資材をフル活用してきました。

金庫を26台、事務所移転で運ぶお仕事でした。
金庫輸送・移設は⇒池田ピアノ運送株式会社

1台350㎏のファイル金庫を24台
700㎏大型金庫を1台
400㎏中型金庫を1台

1台の重量はさほどでもないのですが、さすがにこの数は体が動きます。

昼に現場入りして作業開始!

炎天下でしたが、大きなビルでしたので中の作業は比較的涼しく。。。

と、思いきや恐らく積み地で3kgは痩せた気がします。暑かった~・・・。

大型金庫のみ先行で搬入してほしいとの要請を現地でいただき、

先に届け先に向かいました。

新しいオフィスは全絨毯敷き。エレベーターは大理石パネル。

養生用の鉄板を大目に持ってきて正解でした。

さて、こちらはあるスペースに集中的に金庫を設置するそうで、フロアの

重量配分の為に、の板(コンパネ)を設置するお仕事もいただきました。


レーザーを使ってラインをまっすぐに決めていきます。


板の位置も壁から距離を計測して正確に設置していきます。


この部分だけで床にかかる荷重が約6t。

鉄板で養生しながら順に位置を調整していきます。

レベル(水平)を出しながらの作業です。


こんな感じで背中合わせで金庫が立っていきます。

計算上、14本並べて最後にぴったりと位置が合うはず。

たまにイレギュラー(金庫の横が膨らむなど)でずれるんです。

その時は微調整からもう一度取り直します。

ドキドキしながら最後の1本を設置。


キタ====!!! ドンピシャ!!!
金庫の床板設置は⇒池田ピアノ運送㈱第二営業グループ
⇒045-924-1288


ふと時計を見ると夜もすでに20時・・・。


写真は当社本社営業所の角谷副センター長(通称“角ちゃん”)
私が勝手に相棒と思っている(角ちゃんは全然思っていないそうですが)、
根っからの“超”前向きポジティブな“めげない・負けない”マネージャーです。
池田ピアノ運送㈱第一営業グループ(引越・移転)⇒045-952-2019

大急ぎで業務用の掃除機で掃除していきます。


木を使うのでどうしてもおが屑が落ちるためです。


綺麗に清掃して全ての作業が無事完了!
金庫輸送・設置作業は池田ピアノ運送株式会社へ御用命を!

皆様、お疲れさまでした。

26台という数量は過去最多?でしたがおかげさまで無事終了しました。

みんな、「スキル」が少し上がったかな?

お得意先のI社S様、ありがとうございました。

金庫の精密設置は池田ピアノ運送株式会社へ

最後までお付き合いいただきましてありがとうございました!

次回をお楽しみに!

【リンク】
ピアノ・精密機器・重量物・金庫・通信設備・理化学機器・オーディオ輸送
⇒池田ピアノ運送株式会社
⇒常総梱包運輸有限会社
ピアノメンテナンス・調律・修理・販売
㈱アフター

社長ブログ
http://ameblo.jp/ikedapiano-teru/







Google +1

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

https://www.ikedapiano.co.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/402

Home
池田ピアノ運送

Google +1