« 2022年6月
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
2011年10月 2日

どうやって運ぶんだろう?????

 こんにちは。ブログ担当・小久保です。

もやもやが取れないんですが。。。

この原因、先日行ってきました「恐竜展」に理由があります。

上野の国立科学博物館で開催していたので、見に行ったんです。


有名なティラノサウルス。


骨格にリアリティがなかった何とかサウルス。


私が好きな恐竜、ヘスペロサウルス。

恐竜を見に行ったはずが、館内に入った瞬間、頭の中は、

「輸送技術」

どうやってあちこちから運んできて設置するんだろう???

ばらすんだろうか???

バラすとすると、骨格の構成を再現するのにどうやってるんだろうか???

いや~~この仕事をしている方々、すばらしい!!

姿勢の再現などは学者先生や、博物館の先生など、専門家の方々の

指導で行うのでしょうけど、運ぶのは???

そのままで運ぶとすると、凄いことですよね?

いつかこういう仕事の仕切りをしてみたいものです。

運ぶのが難しいものを、運ぶ。

荷役の究極って何でしょうね?

やはり一生のうちにNo1になりたいものです。

「運ぶことについては、小久保に聞け」

あらゆる業界でこの言葉を聞く日が私の最終型でしょう。

頑張るぞ~!

青年に贔屓なクラーク博士に一言!
"Ossans", be ambitious!

精密機器・機械の特殊輸送は⇒池田ピアノ運送株式会社
【当社代表のブログ】⇒入り婿二代目B型社長の奮闘記

精密機器運送・ピアノ引越し・スピーカー/オーディオ運送


関東圏内自社便にて展開中!


2t、4tパワーゲート約60台 内小型クレーン約30台保有


池田ピアノ運送株式会社(東京・神奈川・埼玉・千葉・山梨・群馬) 


常総梱包運輸有限会社(茨城・栃木)

ピアノ買取・調律・修理・クリーニング・中古の倉庫お値打ち販売

Google +1

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

https://www.ikedapiano.co.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/413

Home
池田ピアノ運送

Google +1