« 2022年6月
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
2011年5月23日

サーバーラックの輸送・取り扱い

 こんにちは。ブログ担当・小久保です。

先日に続き、当社の作業の御紹介をさせていただきたいと思います。

当社の得意とする作業で、サーバーラックなどの通信設備

があります。

 通信設備納入・移設・設置は
   池田ピアノ運送㈱第二営業グループ⇒seya@ikedapiano.co.jp
   へお問い合わせください
   



企業様は御存じと思いますが、いわゆる大きなコンピューター設備です。

サーバーラックとひとくくりで言われがちですが、実は様々な種類のものが

一般的に製品化されて普及されています。

例えば、商品ジャンルで分けると、

「サーバーラックは、サーバーを収納するから、サーバーラック
通信回線や、ネットワーク機器を入れるものはネットワークラック

などなど。

使用方法や種類で分けると、

「地震に強い、耐震型サーバーラック⇒今後増えそうですよね?
「機密保持性の高い、セキュリティラック
「ケーブルだけを綺麗にハウジングする、ケーブルラック

などなど、他にもたくさんの種類のラックがあります。

これらのラックを、ユーザー様の施設に搬入し、

固定したり、
連結(繋げて並べる)したり、
仕様変更したり、

搬入した後の次のベンダー様に引き渡すまでのお仕事を頂いてます。
 ※ちなみに次のベンダー様というのは、ケーブリング(電力や回線など)を
  御担当される会社様や、サーバーを組み込まれるシステム会社様など
  こちらもケースバイケースです。



メーカー様の工場より積んで、検品をしっかりと行って、様々な条件のもと

ユーザー様先へ納入するお仕事です。

最近では、設置や組み換えなどの搬入後のお仕事もよく頂きます。

サーバーラック(キャビネット)の御取り扱いは
 ⇒
池田ピアノ運送㈱へ http://www.ikedapiano.co.jp/

ちなみに、中身は?

そう、中身も運びます

サーバーやネットワーク機器類、UPSといってバックアップ電源や

その他、細かく分けると凄い種類なのですが、精密機器です。

慎重に脱着したり、静電気の防止対策を取ったり、衝撃を抑えるための

梱包を行ったりと、非常に商品に対して気を遣う部分でもあります。

細やかな気配りが重要視されるお仕事です。

そんな通信設備のお仕事、当社の作業技術が活かされる部分です。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

次回をお楽しみに

 キャビネット輸送・通信設備など、大口/小口に関わらず御対応いたします!
 池田ピアノ運送㈱⇒http://www.ikedapiano.co.jp/


 関東圏ピアノ業界ユニック車・最多保有!(関東圏30台)
 池田ピアノグループ
  東京・神奈川・千葉・埼玉・山梨・群馬・静岡⇒池田ピアノ運送㈱
  茨城・栃木⇒常総梱包運輸(有)



Google +1

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

https://www.ikedapiano.co.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/387

Home
池田ピアノ運送

Google +1